整備ブログ

DTEシステム(サブコン)、取り付け
のんびりペースでブログをアップ・・・。今はこれ位のペースが丁度心地よいです。はい!言い訳です!!

本日は、F56系ミニクーパーSにDTEシステムの「ブースタープロ」を取り付けです。
いわゆるサブコンって奴です。

DTEシステム(サブコン)、取り付け_e0188729_18133708.jpg
今では数多くあるサブコンメーカーですが、その中でも新興勢力かもしれません。当店では良く使用していたのが、インタースターという会社が作っている「PPE」。実はコレ、色々本国であった模様で、日本への入荷が安定しない事態に陥ってしまい・・・(アフターケアは大丈夫ですよ!)。そんなこんなで、PPEの輸入元が新しく取り扱い始めたのがDTEシステム。

ブースタープロの他に上位モデルのパワーコントロールというのもありますが、約5%の出力差とスマホとの連動といった違いがあります。値段は1.8倍くらいかな。

今までのPPEと同じくプラグインなので、外したくなれば直ぐにノーマル復帰も可能。

で、取り付け開始。
割り込ませるカプラーは2箇所。しかも手前側に2箇所ともあるので、全然難しくは有りません。が!エンジンの近くにあるので、兎に角、熱い!「熱っ!」って言いながらの作業です。エンジンを冷ませば良いんですけど、そこまでお客様をお待たせするのは心苦しい・・・。

DTEシステム(サブコン)、取り付け_e0188729_18133895.jpg
写真の赤丸付いている箇所が割り込ませる場所です。
DTEシステム(サブコン)、取り付け_e0188729_18133857.jpg
DTEシステム(サブコン)、取り付け_e0188729_18133813.jpg

今回のDTEシステムから、本体で出力調整が出来るようになっていますので、本体を見える所に設置します(PPEも調整可能でしたが、基本的には隠してあります)。

DTEシステム(サブコン)、取り付け_e0188729_18133734.jpg
後は、試走してエラーが出ない事などを確認してからお客様へお渡しさせていただきました。
今回、ブースタープロを装着する事で、純正192馬力&280Nm→222馬力&324NmへエンジンパワーがUPしました!


だいすけ

# by jyclub | 2019-07-20 18:15 | 日々の整備 | Comments(0)
BMW E87系118iをリフレッシュ
本日2回目!のUP。

前回のノートと同時進行で、BMW E87系1シリーズも足回りをリフレッシュいたしました!
実は、コレ、当店の新しい代車。

BMW E87系118iをリフレッシュ_e0188729_14511415.jpg
元々はお客様がお乗りになられていましたが、台替されるという事で格安にて譲り受けました。故障箇所もうちでちょこちょこ修理をしていましたし、定番で壊れる箇所の修理も終わっている個体なので、しばらくは乗れるかなと思いまして・・・。
とはいえ、過走行である感は否めないので、気持ちよく乗るために足回りをリフレッシュいたしました。

最初は、アイバッハかフォクトランドかの車高調でも入れようかなとも思いましたが、まぁ、代車にやり過ぎてしまうのもアレなので・・・。今回は、ザックスのザックスダンパーとマウント類を新調して、車高はノーマルのままいく方針としました。
BMW E87系118iをリフレッシュ_e0188729_14512896.jpg
ザックスダンパーは、元々車両に装着されている純正ダンパーの基本構造をベースとして、ザックス独自の味付けがされた商品となります。価格もまぁまぁこなれていますし、お勧めです!純正がヘタってきたので代替とか、ローダウンスプリングに合わせて足回り強化とか、どちらでも対応できる商品となります。

BMW E87系118iをリフレッシュ_e0188729_14514765.jpg
これにマウント類を新品に交換しますよ!
写真を見てもらえると分かりますが、ゴムを介して車両に装着されていますので、取り外した古いマウントはヘタって新品と厚みが違います。このヘタリが乗り味にも悪影響を及ぼしますので、足回りリフレッシュ時には同時交換をお勧めいたします!


BMW E87系118iをリフレッシュ_e0188729_14520459.jpg
BMW E87系118iをリフレッシュ_e0188729_14520110.jpg
取付後は試走してみますが、シャキッと締まった乗り味になり、もう少し乗りこむともっと角が取れた乗り味に変化していくのではないかなと思います。その他、低ダストブレーキパッドも装備したし、後は当店発売元のITKホイールアダプターを製作中ですので、こいつが出来てきたらポルシェのホイールでも履かせてみようかなと思案中です!!


だいすけ


# by jyclub | 2019-07-05 14:53 | 日々の整備 | Comments(0)
ニッサン・ノートeパワー ニスモS、ローダウン&マフラー交換
梅雨時ですね~。
九州の方では大雨、峠は越えたようですが、くれぐれもお気をつけ下さい。

いよいよ夏の閑散期に突入してきた当店の本日のお仕事は・・・
ノートeパワーのカスタムですよ~。

ニッサン・ノートeパワー ニスモS、ローダウン&マフラー交換_e0188729_11163679.jpg
ニッサン・ノートeパワー ニスモS、ローダウン&マフラー交換_e0188729_11162956.jpg
グレードは、ニスモSというスポーツグレード。
この車両を先ずは手頃なローダウン&マフラー交換です。

今回は、スプリングのみを用いて車高を下げていきます。
使ったバネはTANABE製の物。
リアはトーションビーム式なので、サクサクッと交換出来ちゃいます。

ニッサン・ノートeパワー ニスモS、ローダウン&マフラー交換_e0188729_11164386.jpg
ニッサン・ノートeパワー ニスモS、ローダウン&マフラー交換_e0188729_11164929.jpg
フロントはストラット式。

マフラーは、ブリッツの物を使用しました。

ニッサン・ノートeパワー ニスモS、ローダウン&マフラー交換_e0188729_11163247.jpg
ニッサン・ノートeパワー ニスモS、ローダウン&マフラー交換_e0188729_11164022.jpg
ニッサン・ノートeパワー ニスモS、ローダウン&マフラー交換_e0188729_11165410.jpg
ニッサン・ノートeパワー ニスモS、ローダウン&マフラー交換_e0188729_11165803.jpg
ニッサン・ノートeパワー ニスモS、ローダウン&マフラー交換_e0188729_11170542.jpg
eパワー、エンジンは付いているものの発電専用エンジンなので、回転数も効率の良い回転数キープですし、アクセルに反応して回転数が上がる訳でも有りません。なので、マフラー替えても正直、劇的変化は有りません。ただ、見た目はよりかっこ良くなります!

その他、同じくブリッツのスロコンも取り付けて、本日は終了。
おいおいホイールもインチアップを考えてはいますが、今のところ、ピンとくるホイールが見つかりません・・・。


だいすけ


# by jyclub | 2019-07-05 11:19 | 日々の整備 | Comments(0)
150系プラドをリフトアップです。
本日は、珍しく!リフトアップカスタムをさせていただきました。
車両は、150系プラド。顔面を変えつつも息の長いモデルですね~。今回は、所謂、中期型。

タイヤも磨り減ってきたし、どうせならBFグッドリッチを装着したい! → そうなると、リフトアップもしたい!
って、感じでサクサクと商談が進みました。

ご希望は2インチUP。
通常は、スプリングとショックアブソーバーがセットになった物をご案内する事が多いですが、何故だかセット物の丁度良いのが見当たらない。ですので、今回はバラバラで手配を掛けさせていただきました。

150系プラドをリフトアップです。_e0188729_16575913.jpg
フロント作業前↓↓
150系プラドをリフトアップです。_e0188729_16581675.jpg
リア作業前↓↓
150系プラドをリフトアップです。_e0188729_16581984.jpg

スプリングは、当店の取引先様が2インチUPオリジナルスプリングを発売されていましたので、それを使用。元々はFJクルーザー用との事ですが、足回りは共通ですのでプラドにも使用可能と回答をいただきました。値段も直接のお取引先様だし、値頃!しかも、私が見積価格を出し間違えたので、更に値頃(苦笑)!!
ショックアブソーバーは、ハイクラスなビルシュタインのB8ショック。B8と言うと、ビルシュタインでは純正ショックより上位に位置づけているモデルです。これのリフトアップ車用20mmロングストロークver.をご用意。ビルシュタイン自体も、FJクルーザー用設定で150系プラドには未設定なのですが、色々と調べて使えそうと言うのを確信して使用しました。※その他、メーカーについては判りません。

結果的に、4駆メーカーが設定しているキットより値打ちに納まりました!!
値打ちでビルシュタインが装着できるんだからアリです!
150系プラドをリフトアップです。_e0188729_17014661.jpg
チラッと見える黄色いショックアブソーバー!車が好きな人なら「黄色いショック=高性能」ってイメージ有りませんか?!

タイヤは、BFグッドリッチ・オールテレーンK/O2の265/70R17をセッティング。純正サイズより1回り大きくし、リフトアップしてもタイヤが小さく見えないようにしました。

その他、スタビライザーをリフトアップに合わせて最適化したり、バックランプがリフトアップの影響で車検適合外の高さまで行ってしまったのでバックランプを移設(増設)したり・・・最後にアライメントを取って数値をきちんと揃えたら作業完了!

150系プラドをリフトアップです。_e0188729_16591068.jpg
150系プラドをリフトアップです。_e0188729_16593463.jpg
フロント作業後↓↓
150系プラドをリフトアップです。_e0188729_17001230.jpg
リア作業後↓↓
150系プラドをリフトアップです。_e0188729_17003731.jpg
バンパー下部にバックランプを増設しています↓↓
150系プラドをリフトアップです。_e0188729_17012174.jpg
久しぶりのリフトアップ。最近入ったスタッフなんかは、リフトアップ作業未経験なんてのも言ってましたので、貴重な経験をさせていただきました。


だいすけ

# by jyclub | 2019-06-19 06:00 | 日々の整備 | Comments(0)
R34型GT-Rにレカロ装着
これからの夏時期はタイヤ屋としては暇な時期・・・。この間に色々とお仕事いただけると嬉しいです!ゆっくり商談できるのもこの時期なので、何か気になっている商品有れば、是非、お声掛け下さい!暇だし、特価が出るかもよ?!

そんな本日は、R34型スカイラインGT-Rにレカロを装着させていただきました。
何と!走行距離7,000kmのMスペック。奇跡の個体です!こんなコンディションの車両、なかなか無いでしょう。市場価格1,500万円くらいで売れるとか売れないとか?!

R34型GT-Rにレカロ装着_e0188729_14025842.jpg
そんな市場価格高騰中のGT-R。
オーナー様はずーっと手放さないつもりなのですが、本革製シートが経年劣化や擦れでヤレテいくのももったいない、という事で左右ともレカロシートに交換してしまおうという事になりました。

今回は、SR-7をチョイス。
スポーツスターとかの本革モデルって手もありますが、値が張るし、街乗りしかしないし、って事で手頃なモデルに致しました。

もともとのシートも黒ですので、違和感無く馴染んでます。
外した純正シートは、埃除けに布を被せてオーナー様のご自宅倉庫にてずーっと保管される予定。

R34型GT-Rにレカロ装着_e0188729_14030211.jpg

R34型GT-Rにレカロ装着_e0188729_14030411.jpg
R34型GT-Rにレカロ装着_e0188729_14030755.jpg
R34型GT-Rにレカロ装着_e0188729_14031011.jpg

やはりシート交換は緊張しますね~。
内装を傷つけちゃうと当然OUTなので、シートレールの金属部分とか当らない様に養生しながら進めます。特にシートを出し入れする時!ドアの開口部はそんなに広くもないので、要注意です!今日はクーペなんでドアがでかいですが、コンパクトカーなんてドアの開口部小さめですのでめっちゃ気を使います。

もうすぐ新・スポーツスター発売だし、今年後半にはオートサロンで発表したコンフォート系フルバケも出る予定ですので、まだまだレカロが熱いですよ!


だいすけ

# by jyclub | 2019-06-18 14:04 | 日々の整備 | Comments(0)
AMG・S63をカスタム諸々
爽やかぁな本日、何故だか左足の甲が痛い・・・。

AMG・S63を先週1週間お預かりして、カスタムをさせていただきました。
内容的には、①ローダウン②低ダストブレーキパッド交換③タイヤ&ホイールインチアップって感じです。
AMG・S63をカスタム諸々_e0188729_12060888.jpg

①のローダウンから。Sクラスは、エアサスを使用しておりますので、ロワリングロッド交換でローダウンしていきます。今回は、IID製のロワリングロッドを使用させていただきました。ホント、10センチ少々の棒を交換するだけなので、さくさく進みます。取付後は、どれ位下がったかを目視で確かめつつ、微調整をして完成!

②の低ダストブレーキパッド交換は、カスタムの定番メニューですよね!輸入車独特のすぐに真っ黒になるブレーキダストを軽減してくれます。今回はマーヴェラス製の物を使用です。純正の土台を使用して、その上に低ダストな摩材を貼り付ける方法を採用するメーカーですので、ブレーキ鳴きを抑えられるメリットがありますね。でも、マーヴェラス、一旦、ブレーキパッドの発売を中止する模様。何だかマーヴェラスに摩材を供給している、某大手さんがアフター用の供給を中止するらしいです。これ、多分、他のアフターブレーキパッドメーカーにも影響出るんじゃないかなぁ?!
AMG・S63をカスタム諸々_e0188729_12061327.jpg

③タイヤ&ホイールインチアップ。今回はHREのクラシック303Mの21インチと、オーナー様リクエスト。HREと言えば、アメ鍛の中でも最高峰のブランド!国内独自規格でも有ります「JWL」にしっかりと準拠して刻印も入っている、数少ないアメ鍛。オーナー様は以前、別の車両にもHREをチョイスしていただいておりますので、2台目のHRE。クラシカルなフィンタイプに、艶有ガンメタ(グロスチャコール)。リアもしっかりとコンケーブを効かせて、立体感も出ております。タイヤは、こちらも最高峰、ミシュラン・パイロットスポーツ4Sの255/35R21&295/30R21。AMG・S63ですので、タイヤもしっかり良い物を使ってハイパワーを受け止められるようにします。
最初は似合うかなぁ?と不安でもありましたが、装着してみるとバッチリ良い感じ!!
AMG・S63をカスタム諸々_e0188729_12062184.jpg
AMG・S63をカスタム諸々_e0188729_12062968.jpg
AMG・S63をカスタム諸々_e0188729_12061745.jpg

AMG・S63をカスタム諸々_e0188729_12073166.jpg
AMG・S63をカスタム諸々_e0188729_12073788.jpg
後は、ついでにオイル交換したり、ホイール&キャリパーをコーティングしたりと、一通りやりまして無事納車!


だいすけ

# by jyclub | 2019-06-17 12:08 | 日々の整備 | Comments(0)
まだまだ人気なW463・G!
本日のお仕事は・・・
まだまだ大人気なW463・Gクラス!最新のモデルチェンジ後のGクラスも型式的にはW463と名乗るので、ややこやしいですが・・・、現行型は『W463A』、前型は『W463』と、アフターパーツ業界では区別するようになってきました。ですので、今回は前型。でも、見た目が車に詳しくない人だと、変化無い様に見えるくらいですし、無骨さで言ったら前型の方が無骨に見えます。

今回は、純正のモニター(ナビとか映るとこ)が7インチなのですが、これを9インチ化するお仕事です。
まだまだ人気なW463・G!_e0188729_10093550.jpg

元々、ダッシュボードから浮き出たような、最近のベンツというか輸入車全般に有りがちなデザインですのモニター。実はこれ、裏から2本のビスで留まっているだけ。

まだまだ人気なW463・G!_e0188729_10094116.jpg
こいつを取り外して、配線を千切らない様に外し、9インチモニターを取り付けてもダッシュボードに干渉しんようにスペーサー取り付けて、変換コネクター的なのを配線に噛まして、元に戻して終了。

まだまだ人気なW463・G!_e0188729_10095218.jpg
割とすぐに出来る作業ですが、内装なので、キズをつけないようにとか、その辺は気をつけます。
後、作業中に何度かフロントガラスに頭をぶつけます・・・。ぶつけてしまった痕跡に皮脂が付いたりしますので、最後に綺麗にふき取って作業は完了。


だいすけ

# by jyclub | 2019-06-15 10:10 | 日々の整備 | Comments(0)
マセラティ・レヴァンテ、EBMを装着です。
雨、凄いですね~。入梅したみたいですが、梅雨って言うより、夏の大雨って感じで閉口もん・・・

そんな本日は、マセラティ・レヴァンテにEBMを装着させていただきました。
久しぶりにEBMを取り付けたような?!

EBMとは?
最近多い、純正マフラーにバルブが付いて、回転数が上がるとバルブが開いてマフラー音が大きく&排気効率が上がるシステムがあるのですが・・・。これ、回転数が低いうちはマフラー音大人し目。それをちょっとしたモジュールつけて、リモコンで任意でバルブ開閉できる部品です。そうすると低回転から迫力あるサウンドが楽しめ、でも、あくまで純正マフラーなのでうるさ過ぎず、良い感じになります♪

レヴァンテ自体は、取り付けるのは初めて!
さてさて、どんな感じでしょうか?

取り付け自体は、ギブリなどよりはちょっと大変でしたが、スムーズに取り付け完了。

今回、写真は撮っておりませんが、音量の違いを動画で撮っておきましたので、ご興味ある方はご覧下さい!


だいすけ

# by jyclub | 2019-06-07 13:57 | 日々の整備 | Comments(0)
シトロエンC3にリジカラ取り付け
もうすぐ梅雨入り、じめじめした季節がやってきますね~。あぁ、嫌な季節がやってくるわ・・・

そんな本日は、いつもお世話になっておりますお客様のニュー愛車、と言っても、奥様の愛車だそうですが、シトロエンC3へリジカラを取り付けさせていただきました。
シトロエンC3にリジカラ取り付け_e0188729_11001980.jpg

シトロエンC3にリジカラ取り付け_e0188729_11002212.jpg
新しいC3、何だか大きく見えますね~。
リジカラ自体は、結構前のC3から品番変更は無い模様で、どうもフレーム構造は一緒なんでしょうね。

リジカラの取り付け自体は、そんなに大変ではないのですが、ここ数回のリジカラ取り付けでは予測してなかった出来事が起こったりしていたので、慎重に取り付けていきます。
今回は何事も無く、素直に終了!!
シトロエンC3にリジカラ取り付け_e0188729_11002635.jpg

ついでにブレーキパッドも汚れにくいタイプへ変更いたしました。
今回は、GLADジャパンというメーカーの製品を使用いたしました。現在、GLADジャパンさんでは、このC3のマッチングを取ってはいないのですが、某大手メーカーさんのマッチングと見比べて、この品番なら使えそうと言うのをピックアップして使いました。
結果的に問題なく使えまして、ばっちり装着できました!
「ハイパープレミアム」という商品で、汚れにくい低ダストタイプでありながら、効きも良いという特徴が有る商品です!

今回の作業は、全て奥様には内緒って事なので・・・
リジカラはバレないとは思いますが、ブレーキパッドはオレンジ色で目立つから大丈夫かな?!


だいすけ

# by jyclub | 2019-06-06 11:01 | 日々の整備 | Comments(0)
アウディS1、インタークーラー取り付け&HID交換
天気予報で今日の気温は27~28℃と言っていたので、半袖で仕事してますが寒いです・・・。
ようやく天気良くなってきたので、これから気温上がる事に期待!!

昨日のお仕事になりますが、いつもお世話になっておりますアウディ・S1オーナー様のカスタムを進行させていただきました。
今回の内容は・・・
●ワグナーチューニング製インタークーラーの取り付け
●プロミナ製HIDパワーアップシステムFLYシリーズの取り付け
この二点!
アウディS1、インタークーラー取り付け&HID交換_e0188729_18341340.jpg

どうせインタークーラー取り付けする為にフロント周りバラバラにするので、いつかやると仰っていたプロミナも装着しちゃいましょう!と、半分押し売りしてしまいました(笑)
丁度、在庫も有ったし、別々で作業すると、工賃も別々で掛かってしまいますので、一緒にやれば工賃も一回で済むのでお得!!

それにしても、思ったより時間掛かりました・・・。
S1のインタークーラー交換は初めてだったのですが、メーカーの標準作業時間「180分」とありましたが、余程、何台も取り付けしている慣れた人じゃないと無理!取説で指示されている箇所以外にもネジ外したりするトコいっぱい有るし・・・。こーゆーとこ、国産パーツメーカーは至れり尽くせりな取説が付いてくるのですが、海外メーカーは簡素な取説が多い。
フロントバンパー、ヘッドライト、レインフォース、ラジエーター固定部、ぜーんぶ外して、純正インタークーラーと取り替えっこ。
純正比でコア面積:純正比44%アップ &容量:純正比68%アップ!(メーカーHPより)
アウディS1、インタークーラー取り付け&HID交換_e0188729_18342274.jpg
アウディS1、インタークーラー取り付け&HID交換_e0188729_18362374.jpg
アウディS1、インタークーラー取り付け&HID交換_e0188729_18400197.jpg
少し前までは走り屋さんがやるイメージなインタークーラー取り替え、最近の小排気量ターボ車の出現で、かなり一般カスタムユーザー様にも浸透してきましたね!

ヘッドライトも、フロントレインフォースを外さないと取り外せないような感じで、ビックリしましたが、こちらも無事に交換終了!こちらはいわゆるHIDなのですが、通常はバルブのみ交換して純正HIDより明るく(白く)する事が多いのですが、このFLYシリーズはバラストごと純正から交換してハイパワーバラスト&専用バルブを使用します。こうする事で、バルブ交換だけでは得られない、もっと明るいHIDを実現する商品です。

アウディS1、インタークーラー取り付け&HID交換_e0188729_18345145.jpg
アウディS1、インタークーラー取り付け&HID交換_e0188729_11230817.jpg

想定よりお時間が掛かり、少々、お客様にはご迷惑をおかけしました。
HIDは目に見えて変化がわかるので分かりやすいですが、インタークーラーはバンパー取り付けてしまうと見えなくなってしまうので、何か残念・・・


だいすけ

# by jyclub | 2019-05-21 11:23 | 日々の整備 | Comments(0)



S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
同友会
日々の整備
お客さまの声
山本
だいすけ
事務
日常生活
未分類
以前の記事
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
最新のコメント
澤田様 コメント、あり..
by jyclub at 19:01
初めまして、当方千葉県ニ..
by 澤田 at 12:56
バンパーは外さなくても取..
by a at 03:46
ご回答ありがとうございま..
by 松下 at 14:11
松下様 こんにちは..
by jyclub at 12:36
初めまして。w166のヒ..
by 松下 at 18:35
コメント、ありがとうござ..
by jyclub at 15:43
私もTWSのマグホイール..
by &nbsp at 18:58
ありがとうございました。..
by 名無し at 18:40
コメント、ありがとうござ..
by jyclub at 18:17
最新のトラックバック
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧